音楽

         
   

笑顔いっぱい!音楽

音 楽
音楽の力は無限です。

音楽がない世の中って想像できますか?


街中に音は溢れかえっています。

音のない世の中は存在しません。


音楽がないと人ってどうなるんだろう。

そのぐらい、身近なものだし必要だと思います。


音楽には色々な種類がありますよね。

クラシック・R&B・ロック・ジャズ・HIPHOP・パンク・ラテン等々...

人によって好みは異なりますが、その中でも心に残りやすいのは
やはりバラードではないでしょうか。

1つの曲を聴いた時、ふっと思い出すその時の光景。

私も心に残っている曲を聴くと、その時の思いが蘇ります。

悲しい時、辛い時、自分の心境にあった曲を聴くと
自然と涙が溢れてきます。

楽しい時、うれしい時、明るい歌を聴くとテンションが上がります。

落ち込んでいる時、励まされたい時、応援歌を聴くと
がんばろうと言う気になります。
(24時間TVに出てくる歌が代表的ですね)


その事から、音楽療法という言葉もよく耳にするようになりました。


■ 音楽療法とは?

「音楽の力によっていろいろな病気を改善させたり、治療する方法」
のことで、多くの医療施設で取り入れられるようになりました。

このような"音楽療法"は、古代ギリシアからあり
「音楽が人の精神の乱れを癒すこともできる」と言われていますが、
科学の進んだ現代において、音楽が医学的作用を持つことは実際に証明され、
健康に悩める現代人にとって大きな救世主ともなり得るものです。


■ 音楽療法に一番効果的なのはモーツァルト?

特にモーツァルトの音楽は、人の健康を支えている生体機能に刺激を与える
高周波を豊富に含んでいるようです。(3500ヘルツ以上の高周波)

この高周波音はせき髄から脳にかけての神経系を効果的に刺激し、
その結果健康を支えている生体機能に良い影響を及ぼします。

そのため、たくさんのクラシックの中でもモーツァルトの音楽が
音楽療法として最も効果的のようです。


■"音楽療法"はどのような効果があるの?

例えば...慢性分裂病や自閉症などの改善、
高血圧や脳血管障害の克服、老人性痴呆症の予防や治療、
がん患者の延命効果、不眠症や心身の緊張や痛みの緩和などに
効果があるようです。


もちろん、クラシックにこだわらず、自分が心地よいと感じる音や
心に染み渡る音を聴く事も、もちろんいいです。

私は基本的にはクラシックは聞かないので、心落ち着かせたい時なんかは
ハワイアンを聴いたり、もちろんお気に入りの邦楽のバラードも聴きます。

でも、邦楽は言葉がわかってしまい、違う事を考えてしまうので、
心落ち着かせる時は基本的に洋楽のバラードが多いかな。

歌詞を聴いて泣きたい時は、もちろん邦楽ですけど。

そして、聞く時は、、、スピーカーではなくヘッドホンが
やっぱりおすすめですね。

邪魔な雑音が一切聞こえなくなるので、より集中できます。

そして、詩もダイレクトに脳に入ってくるため、ストレス解消にも効果的と言われています。


このように、音楽には人を幸せにする力があるのです。

そして、音楽から笑顔をもらいましょう!



 TOP

 おもしろ短編集
 
リアル サザエさん
  リアル ミッフィー


 ペット生活
 スキンケア論
 禁煙
 半身浴
 趣味


 感動
 怖い話
 
 音楽
 詩集





お気に入りリンク集
 ペットリンク集
 美肌リンク集
 趣味リンク集
 こだわりリンク集

 シンプルリンク集
 自分磨きリンク集


当サイトはリンクフリーです。
相互Link募集中!!

Copyright(c) 2005 笑顔生活 All Rights Reserved